技術

Posted under by michaelolsonmusic.com on 金曜日 14 3月 2014 at 4:13 AM

■インビザライン
インビザラインとは、透明なマウスピースのような矯正装置のことをいい、全世界で210万人以上の方が治療を行っているとされている治療法となります。
インビザライン治療は、全国の歯科クリニックで行われており、日本でも多くの方が利用している治療法となります。
一般的な歯の矯正治療となると、ワイヤーを使用していきますが、インビザラインではワイヤーは使用しないようになっています。
ワイヤーを使用していないため、付けているのかほとんどわからない状態になるので、自由に過ごすことができます。
普通に食事を取ることが出来たり、普通に会話することもでき、痛みもほとんどないとされています。
また、インビザラインは、通常の矯正治療とは違って、歯科クリニックへの通院回数が少なくて済むようになっています。

プラスチック製のマウスピースを装着しているので、金属アレルギーを引き起こす心配もなく、治療に専念することができます。また、マウスピースの使用は薄く透明で目立ちにくいように作られているので、自分からマウスピースを付けていると言わない限り、周りには気づかれないようになっています。

歯科クリニックでのインビザライン治療の初診相談は無料となっています。
歯科クリニックによって費用は変わってきますが、一般的な歯科クリニックの場合、検査・診断料で約55,000円、実際の治療となると上下どちらかで約760,000円、上下両方となると、約1,100,000円となっています。
こちらは一般的な費用となっていますが、人によって難易度が変わってくるので、難易度の高いケースは+1,100,000円となっています。

関連リンク